稲田堤の公園・文化、菅薬師堂(菅の獅子舞)

稲田堤の公園・文化、菅薬師堂(菅の獅子舞)の基本情報

稲田堤の公園・文化、菅薬師堂(菅の獅子舞)の営業時間、駐車場、住所、アクセスなどの基本情報です。

駐車場の台数については基本的に台数が不明な場合は、10台以上を駐車可能かどうかを目安として有(多い)10台未満までは単に有と記載しています。

※さらに詳しい情報や最新情報は、記事最後の公式サイトのリンクからご確認ください。

営業時間

新型コロナウィルスの影響で営業時間が変更になっている可能性があるのでご注意を!下の公式サイトなどの情報も要チェック!

とぴっくコアラ

駐車場

無し

駅から菅薬師堂への徒歩アクセス

京王稲田堤駅からのルート

菅薬師堂への徒歩アクセスは、京王稲田堤駅からならいったんJR南武線 稲田堤駅へ出てしまった方が分かりやすいです。

京王稲田堤駅 南口改札からのルート

▲京王稲田堤駅 南口改札
▲南口改札を出て正面のお店、ここを右へ
▲左側にセイムス(ドラッグストア)、右側にトップス(シューズショップ)を超えて150mほど直進
▲左側にJAセレサが見えるので、さらに150mほど直進
▲焼き鳥やさんラーメン屋さんの間を抜けると正面に富士そばが見える
▲富士そばに向かって左側、踏切の先にJR南武線 稲田堤駅

『JR南武線 稲田堤駅からのルート』へ進む

京王稲田堤駅 北口改札からのルート

▲京王稲田堤駅 北口改札
▲北口改札を出て右へ(QBハウス側へ)
▲左側のゴルフ練習場の手前まで直進
▲ここを右へ
▲少し行くと、こんな建物が見えるので左へ
▲しばらく直進
▲2手分かれ道を右側(狭い方)へ進む
▲JR南武線 稲田堤駅到着

『JR南武線 稲田堤駅からのルート』へ進む

この先は下のJR南武線 稲田堤駅からの道順を参考に進んでください。

JR南武線 稲田堤駅からのルート

▲JR南武線 稲田堤駅改札を出て左の踏切へ
▲踏切を渡る
▲踏切を渡ると右側に不二家が見える
▲少し行くと左側にドラッグストア、スーパーヤヒロ、マクドナルドが並ぶ
▲左側にカラオケ、ファミリマートを見ながら直進
▲突きあたりの信号、横断歩道を渡って白と茶色のビルの間の細い道へ進む
▲少し下りになっている
▲下って進むと左側にクリーニング屋さん、その先の十字路を直進
▲左側に稲田小児科が見えるので、そのまま直進
▲そのまま道なりに、いちばん右側の道を曲がる
▲左側にビニールハウスが見えるので、そのまま直進
▲そのまま直進
▲さらに直進
▲右側にお寺がみえるので、そのまま直進
▲右側に小さなコインパーキング、そのままっすぐ
▲橋を渡る(ここから少し登り坂)
▲少し先に行事案内板が見えてくる
▲案内板のところを右へ
▲ぐるっと左へ曲がる
▲そのまま直進
▲右側の白い3階建てのところが薬師堂の入り口
▲菅薬師堂に到着、お疲れまでした!
▲菅薬師堂

マップ

〒214-0008
神奈川県川崎市多摩区菅北浦4丁目16-2

菅薬師堂の年間行事

▲菅薬師堂の年間行事
  • 1月1日: 元旦祭
  • 1月12日: 初薬師
  • 2月: 節分祭
  • 5月8日: 御命日
  • 9月12日(前後の日曜日): 祭禮
  • 10月22日: お籠り(おこもり)
  • 毎月12日、22日:御命日

菅薬師堂の土俵は9月のこども相撲が大盛況

菅薬師堂には立派な土俵があって、毎年9月に行われる菅薬師奉納こども相撲大会では熱戦が繰り広げられます。

大会に出場している選手だけじゃなく、応援の親御さんや学校関係、新聞社の取材などもあったりとても盛り上がります。

普段はとても静かなところですが、この日の土俵周辺は選手とギャラリーで埋め尽くされます。

▲菅薬師堂の土俵(普段はブルーシートがかけられている)
別アングル

県の指定無形民俗文化財、菅お獅子の展示物はいつでも見られる

県の指定無形民俗文化財に指定されている菅のお獅子。

こども相撲が実施される9月の同日に獅子舞が披露されます。

この舞を目当てに遠方から見に来る方も多いです。普段は展示倉庫で飾られていて、いつでも見ることができます。

▲菅のお獅子、来年の出番まで展示物として
▲菅のお獅子の展示物

菅薬師堂のクチコミ・公式サイトの情報など

クチコミ

Googleの検索結果に表示されるクチコミ情報をご覧になりたい場合は、こちらのボタンからどうぞ。

Googleのクチコミを見る

公式サイト・その他の情報ページ

店舗の最新情報やサービスなど、さらに詳しい情報はこちらの公式サイトか情報ページをご覧ください。

下のボタンからどうぞ!

とぴっくコアラ

菅薬師堂(菅の獅子舞)の詳細